詰め物・被せ物

  1. HOME
  2. 詰め物・被せ物

一人ひとりに合った
詰め物・被せ物を
ご提供いたします

むし歯治療で削った部分等の歯質の欠損を補う「補綴物(詰め物・被せ物)」には様々な種類があり、保険適用の素材から保険外(自費)の素材まで多種多様です。

ひがしの歯科医院では、患者さまの体質や周囲の歯との兼ね合いなど機能性や審美性を考慮しながら、患者さまにとって最適な詰め物・被せ物をご提案させていただきます。

食事中の男女

保険診療・自費診療の
違い

保険診療の特徴

保険診療は国の定めた素材と治療法を用いて行います。低コストで治療を受けられますが、素材や治療法の選択が制限されるため最適な治療を受けれないことがあります。金属を選択された場合はアレルギー症状を起こすこともあります。

自費診療の特徴

素材を自由にお選びいただき、使い勝手の良さや審美性を追求することができます。また患者さま一人ひとりのお口にあった『オーダーメイド』の詰め物・被せ物を作る事が可能です。ただし自費診療のため費用は高くなります。

歯科材料も日々新しい材料が開発されています。当院は、その材料の利点を存分に生かして患者さまに提供できるよう努めています。被せ物は、単純に白い色にするだけではいけません。色といってもどこに合わせるのかでも印象は変わってきます。また、顔の形によっても歯の大きさや形が影響してきます。ですから、あらゆる角度から「美しい」を追求しなければなりません。ここでは、当院が扱っている最新材料の被せ物の一部を紹介します。

ジルコニア

ジルコニアは身体に優しい素材が用いられており、人工ダイヤモンドとも呼ばれています。優れた審美性と耐久性を誇ります。金属を使用しないので金属アレルギーの方に最適です。強度の高さから、噛む力の強い奥歯での使用も可能です。

●短所

天然の歯よりも硬いため、噛み合わせる歯(対合歯)がすり減る場合があります。

ジルコニア

ハイブリッドセラミック

プラスチックにセラミックを調合した柔軟性のある素材です。金属を使用しないので金属アレルギーの方に最適です。保険のプラスチックよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。

●短所

年数がたつと変色する可能性があります。

ハイブリッドセラミック
インレー・クラウン 価格
(税込)
ジルコニアクラウン ¥132,000
ハイブリッド
セラミッククラウン
¥66,000
ジルコニアインレー ¥66,000

歯の補綴・修復治療は
医療費控除を
受けることができます

医療費控除とは、ご自身や家族のために医療費を支払った場合に、一定の所得控除を受けることができるものです。自費診療は高価な材料を使用することが多く高額な治療費となる場合があり、「治療目的」である場合には医療費控除の対象にすることが可能です。※ホワイトニングは「美容・審美目的」のため、医療費控除の対象にはなりません。

詳しくは国税庁HP「医療費控除の対象となる医療費」をご参照ください。

歯の補綴・修復治療は医療費控除を受けることができます